花びら餅

花びら餅(菱葩餅、ひしはなびらもち)

宮中のお正月儀式に用いられる鏡餅の上の葩(はなびら)が、いつの頃からか菓子化されたもので、縁起の良い押年魚(おしあゆ)に見立てたふくさ牛蒡と、お雑煮を意味した白味噌を外郎餅で包み込んだ姿が、花びらを想わせるところから花びら餅と名付けられました。

その彩の、ほんのりとした薄紅色のぼかしは、春の曙にも似て、いかにも初春のお菓子にふさわしく、昔から宮中や宮家では、お正月の祝い餅として重用され、また、茶道の初釜のお菓子としても欠かせないものでございます。
 
当店の花びら餅は、材料を厳選し保存料を使わず製造しております。
 
牛蒡は鎌倉野菜の牛蒡から厳選したものを使い、一本一本丁寧に洗い、皮をむき、煮て、蜜漬けて、7日かけて造っております。味噌餡は、京味噌を使い、当店自家製の味噌餡を使用しております。

長嶋屋特製「花びら餅」を御賞味頂ければ幸いです。

更新日:2014年01月07日

季節の商品

季節の商品一覧

御菓子司 長嶋屋

お問い合わせ

電話 046-871-3278

営業時間

午前 9:30 ~ 午後 5:00

定休日

日曜日

配送も承ります

全国配送いたします。(商品によっては配送できないものもございます。店頭にてご相談ください)

賞味期限・消費期限

商品によって異なりますので、お買い求めの際にご確認くださいますようお願い申し上げます。

アクセス

神奈川県逗子市逗子5-2-47
JR逗子駅より徒歩3分
京浜急行 新逗子駅より徒歩5分